2018年12月04日

OAチェアー体験レポート第12弾:イトーキ ヴェント編(ITOKI vento)

〜楽市スタッフ「MK」が実際に1週間座ってみました〜


イトーキ製 ヴェント(ITOKI vento

DSC04376.JPG


イトーキ製ヴェントチェアーが大量入荷いたしました!

気になる座りごこちをさっそく試してみました。


イタリア語で「風」という名を持つヴェントチェアー。

建築と調和するため研ぎ澄まされたシャープかつシンプルなデザインで

2011年度グッドデザイン賞を受賞しています。


座ってまず感じたのは座面の快適さ。

固すぎず柔らかすぎずなんとも心地よい、

まるで包み込まれているような感覚です。

秘密はヴェントの特徴でもある「ベンディングシート」。

どこに腰かけても最適な場所がたわむよう、

座面インナーシェルは多数スリットが設けられた構造になっています。

姿勢の変化に対応するよう厚みに微妙な変化をつけ、

体になじむ座り心地となっています。


背もたれは「プレーンメッシュ」タイプ。

耐久性に優れた高伸縮性のエラストマー繊維を使用しており、

座面同様固すぎず柔らかすぎず優しく体にフィットするため

ランバーサポートのないタイプでもしっかり腰を支えてくれます。

身長161cmの私が座ると背もたれは肩上6cmほどあり、

安心感やリラックス感を与えてくれます。


可動タイプの肘は前後、角度、高さの調節が可能です。

他のOAチェアーと比較すると肘当ては広めで

柔らかく優しい感触です。


私はデスクに向かっている時は深く腰掛けていることが多いため、

座面や背もたれがぴったり体にフィットする

ヴェントチェアーが合っているようです。

一か月ほど試座してみましたが、長時間座っていても

体への痛みや負担を感じることはありませんでした。

仕事柄様々なチェアーに座る機会がありますが、

一番のお気に入りのチェアーとなりました!


在庫の豊富なこの機会に、

国内一流メーカーの高機能チェアーをお試しください!




一流メーカー品を格安で手に入れるなら、中古オフィス家具がおすすめです。

格安新品との違いはやはり品質。
楽市では、メーカーメインカタログ掲載品を中心とした
高品質な商品の中古品を厳選!

中古品でも専門スタッフによるプロのメンテナンス&クリーニングで、
気持ち良く快適にお使いいただくことができます。

しかも中古で6ヶ月保証が付くのは楽市だけ!

ポイントを押さえているから、
多くの企業様に選ばれ続けています。
是非サイトをご覧ください!!!

ブログ用フッターデータ.jpg

posted by 楽市 at 14:41 | Comment(0) | OAチェアー体験レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。