2015年11月14日

フリーアドレスデスクのご紹介

図書館の閲覧室のように、個人が個々に机を持たない
フリーアドレスタイプのデスクのご紹介です。

13443[1].jpg  19557[1].jpg

社外に出ることの多い営業部などで、不在者の席を在席者が使うことで
机上の有効面積を増やすことができます。

◆フリーアドレスデスクのおすすめポイント◆

●コミュニケーションの活性化
職位や部署を超えて社内のあらゆる人たちと
コミュニケーションが図りやすくなります。
会議や打ち合わせだけでなく、自然な会話から
思わぬアイディアが生まれることもあるかもしれません。

●状況に応じたグループ化
その仕事に必要な状況・必要な人と、空間を選ばず
自在にグループを組むことができます。
席が固定されていないことで机上が常にクリアな状態のため、
ミーティングの際にそのまま会議用テーブルとして使用できます。

●セキュリティ対策
毎日席を替わるのが原則のため、書類やパソコンを放置することが
なくなります。業務外の時間は常に机の上にものがない状態になるため
セキュリティ対策の強化にもつながります。

●リフレッシュ効果
毎日席を替わることで新鮮な気分で業務に向かうことができます。
フリーアドレスデスクを採用した会社では、人気のある席を確保するため、
早朝から出勤する社員が増えたという話も!
働く環境を変えることで仕事のスタイルにも変化が出ます。

●席の固定も可能
席を固定したい場合はデスクの下へワゴンを入れて使用することで
個々のスペースが創られます。
席の移動が必要な場合もワゴン1つで移動が可能なので引っ越しもらくらく!

弊社の事務所でもフリーアドレスデスクを使用していますが、
天板に個々の境目がないため、隣同士や対面同士との隔たりがなくなり、
打ち合わせやコミュニケーションがとりやすいと感じています。
弊社では席を固定して使用していますが、
スペースを共有していることにより、すぐに机の上を散らかしてしまう私でも
意識的に余分な書類やものを置かなくなり
業務の効率化につながっています。

フリーアドレスデスク各種取り揃えております。
この機会に是非ご検討ください!!
フリーアドレスデスク一覧
posted by 楽市 at 10:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | お薦め商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック